補助金で導入したShaper Originで、サンプル作りました。

補助金でcncのShaper Origin 導入しました。
いろいろ試行錯誤して、メーカーのHPに載っていた
下記の作例を作ってみました(この写真は私が
製作してみたものですが、まだうまくできません)。
このCNCは、データさえ作れば全自動で
パーツを作ってくれる機械ではなく、バスに
沿って機械を滑らして移動し素材を切ります。
しかしパスに沿ってスピンドルを人力で移動
しますが、正確な位置は自動的に補正してくれます
ので、まー楽で正確です。木工が好きな人向けの機械ですね。
但し、機材がコンパクトで、ベニヤ一枚分が加工できるのが魅力です。

私がサンプルを参考に作ったもので、
操作を覚えるために作りました。